旧「日刊オニマガ」

自由にDIYでゆる〜く生きる方法を考える日記

iPhone/iPadアプリのMadPadがスーパー面白い!

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp


さっき奥様に教えてもらったMadPadってアプリがスーパー面白いです。
映像を使ったサンプラーみたいなやつです。
とりあえず上の動画見たら分かると思います。
うちのiPadはカメラ無いやつなので、iPhone版で遊んでます。85円。安っ!
しばらく遊び倒そうと思います。

MadPad
http://www.smule.com/madpad




遊んでみたー。
奥様にボイパ的なやつやってもらったよ。
ちなみに弾いてるのは小学校の校歌です。唯一鍵盤で弾ける曲。
【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp

MacBook Air用に無印良品のフェルト封筒を買ってみた、の巻

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
IMG_1888

ちょいと前にネットで話題になってた、無印良品のフェルト丸留め付きケースを買ってみました。
MacBook Airを入れるのにわりとピッタリ。
いや、11インチだとけっこうぶかぶかだけど、まあそこは目を瞑るとして。
アップル製品はどれもノーケース派なので、普段は裸のままバッグに入れてるんだけど、
カメラと一緒に持っていくとなんかキズキズになっちゃうので、どうしたもんかなーと思ってまして。
これでたぶん解決だね。1500円とお安いのがまた良いね。


[関連記事]
・無印良品のキーケースをiPhoneケースにする方法
【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp

人生を変えたApple遍歴

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
こんな日ですから、ワタクシのApple遍歴を記したいと思います。


Macintosh Performa 5430

1996年。はじめてのMacはPerformaでした。
大学入学のお祝いに親に無理矢理買ってもらいました。
親戚のおじさんがバリバリのMac派で、パソコン買うなら何がいい?って相談したら、
当たり前のようにMacのカタログのみを持ってきました。
それまでパソコンなんて見たことも触ったことも無かったので、
この時「パソコン = Mac」と刷り込まれました。
まさかこの時のMacのシェアが5%くらいだなんてね。
ありがとう親戚のおじさん。
このマシンは途中でキーボードが動かなくなって、
あいうえお表を作ってコピペして文章打ったりして使ってたなぁ。
大学でフリーペーパーを作ってた頃なんで、結構活躍しました。


iMac G3

1998年。初めて自分で買ったのが、この初代iMacボンダイブルーです。
いよいよスティーブ・ジョブズの時代です。
これが出た瞬間にもっつんが速攻で買ったので、ワレもワレもと買いました。
定価178,000円。貧乏学生にはなかなかのお値段。
当時バイトもほとんどしてなくて貯金ゼロだったけど、
アップルローン1%っていうやつでとりあえず買いました。24回払いか36回払いか。
そしてこのMacのおかげでレーベルの活動が本格的にスタートしました。
インターネットが自分の家で出来るようになって、ホームページを作ったら世界中からコンタクトがあって、
なんだこれはー!っていう世界が広がりました。
一番大きく人生が変わったマシンです。ありがとうジョブズ。
そしてこの時から今に至るまでレーベルは続いていて、まさかの日刊オニマガも更新され続けてます。


iBook G3

2000年。次に買ったのがiBook G3。
この前にクラムシェルと呼ばれる貝殻型のかわいいiBookが出てて、
ノートパソコンっていいなーと思ってたころに、iMacが調子悪くなり始めたので買いました。
新しいMacが欲しくなると決まって古いやつが調子悪くなると言うMac都市伝説。恐ろしい。
このマシンはメイン機としてずーっと活躍しました。
レーベル初期の頃のジャケットのデザインとかそういうのほとんどこれで作ってました。




iMac G5

2004年。やっぱりでっかい画面でパソコン使いたいなーとみんなが思い始めた大画面時代到来。
しかし当時の狭いワンルームの我が家には結構邪魔で、すぐに友人のうちへ行くことに。
たぶん2ヶ月くらいしか使わなかったような。すまぬ。




PowerBook G4

そして買い替えたのは一気に小型化して12インチのPowerBook。
なんとGaragebandとかiMovieとか素晴らしいApple製ソフトが最初っから入ってる!
これはよくnaivepop or petitfoolのレコーディングにも使ってました。
しかし、このアルミボディにいまいち慣れず、爪が引っかかるとゾゾーってなってムキーってなって、
結局このマシンはnaivepopマツダヒロミ家へ行くことになりました。
しかし、今考えるとPowerBookってめちゃくちゃお値段高かったなー。



Power Mac G5

2006年。
いよいよPower PC時代が終わり、マックにもインテル入ってるになるぞという最後のPower PC機。
調子に乗ってクアッドコアにしてやりました。メモリもたっぷり積みました。
奮発してCinema Displayも買いました。一生を共にするつもりでした。
それが今やプリンターの台として活躍してます。
こいつはファンの音がうるさいし、すぐに内部にほこりがたまるし、発熱もハンパ無いし、
でかいし重いし、あと足下に置いておくと足をぶつけて痛い!
そのくせむちゃくちゃお値段高い。けどパワーはすごいぜ。みたいな。ゲロゲロ。
このマシンは歴代で一番長く使いました。使い倒しました。
このMacとCanon EOS 5Dをこの時期に無理して買ったおかげで(ナント合わせて100万円以上!)、
今やってるP+M magazine、その前身のメルシーマガジンが生まれたのです。
そう考えるととても良い買い物でした。



MacBook

2007年。レーベル静岡合宿が開催されました。
そん時にノートパソコンいるなーということでMacBookを購入。
この頃からMacがむちゃくちゃ安くなって買いやすくなりました。ありがたい。
このマシンはポッドキャストの収録に使ったり、UST配信に使ったりと、
たまにしか登場しないけど、外では大活躍してくれました。
今年MackBook Air買ったのでその役割を終え、サブとして本棚の上に待機中です。サブちゃん。




iPhone 3G

2009年。
iPhoneは衝撃でしたな。まさに未来到来。
いつでもネットに繋がっている状態っていうのは今でこそ当たり前だけど、
iPhoneにしてその本当のすごさを知りました。
ライフスタイルが完全に変わりました。
そしてあらゆることがものすごく時間短縮できるようになって、
趣味が時間短縮の者としてはこの上なく嬉しいのであります。
カヴァーはしない派です。




iMac

引っ越しして、事務所用に必要になったので購入。
買ってすぐに新機種が出ると言う失態をしでかしました。これがアップルの恐ろしいところ。
この型までは背面がアルミじゃないのでUSBを差し間違えてもガリガリしなくて
ゾゾーってならずに済むと言うのがせめてもの救いです。
しかしなんでUSBって必ず反対に入れちゃうんでしょうね。10回に8回はハズレだわ。




iPad

2010年。魔法の板が発売。
完全に発売前から予約しました。これもスーパー衝撃でした。
人生はちょっと変わったと思います。
ついこないだiPhoneで変わったばっかりなのに。よく変わるやっちゃな。
そしてiPadが出たおかげで、ずっとやりたいと思ってモヤッとしてた、
デジタルマガジンの意味が体感的に理解できました。
これが出る直前までP+M magazineは紙の雑誌になる予定だったけど、
iPadを手にした瞬間にデジタルマガジンに変更することを決めました。
あれから1年半、振り返ってみるとあの変更は完全に正解でした。iPadに感謝。
カヴァーはしない派です。




iMac

iPad使うんならOS 10.5以上じゃないとダメだよ〜って言うんで、
自宅用のメインMacを新しくしました。
これがアップルの一番恐ろしい戦略です。アメとムチですな。
さらばタイガー。ようこそスノーレパード。
最近やっとmagic mouseに慣れました。


iPhone 4

2011年元旦。
iPhone 3Gのホームボタンが全然効かなくなったので、
元旦からソフトバンクショップに行って機種変しました。
そして今使ってるまさにこのiPhone4もホームボタンが効きづらくなってきました。早すぎるでしょ!
iPhone 5ではホームボタンなんて無くなっちゃえばいいのに!と期待しています。
カヴァーはしない派です。




MacBook Air 11インチ

2011年。夏。
OS X Lion登場。と同時にMacBook Airの新機種発売。
これはモバイルマシンとしてはApple史上最高傑作だと思います。
自宅のリビングで、遠足で、カフェで、ポッドキャスト収録で、打ち合わせで、
とまあ、あっちこっちで大活躍中。
これがメインになっても良い気もする。


ーーー

ってな感じで、初めて冷静に全部書き出してみたけどなかなか歴史がありますな。
あ、あとiPodがどっかに一個入るけど書くの忘れた。
結構Appleにお金使ってるかなーと思ってたけど、そんなたいしたことなかったね。
15年間でまあ総額にするとアレしちゃうけど、1日当りたったの430円くらい。
そんな激安でこんだけの未来の製品が使えて、ライフスタイルも人生も変わって、
こんなにも楽しい暮らしが出来て、おまけに使った以上にお金も稼げて、
アップルとジョブズには感謝です。

テクノロジーの進化に自分を合わせられなくなったところでたぶん終わりなんだろうなと思うので、
今後も新製品はできるだけ買い続けて、
それを使ってドンドコ新しいことを考えて、楽しい活動をし続けたいと思います。
そして誰かの世界をちょっとでも変えれたら、これ素晴らしいことじゃないですか。

と言うことで、最後はThink differentのビデオを見ながらお別れです。

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp

MacBook Air開封式

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
そういえば先々週くらいにMacBook Airを買いまして。
開封式の模様を写真撮ってあったんで、
本日はMacファン以外にはまったく興味ないであろう、
箱の写真をご覧いただきたいと思います。

IMG_7368

箱。素晴らしい箱。肌触りが違います。

IMG_7369

開けると銀色の板がどーん。蓋の裏にはさりげなくクッションが付いてます。

IMG_7372

パソコンの下からこそっとコードと説明書。収まり具合も美しい。

IMG_7373

パカッ。

IMG_7375

ポチッ。


というわけで、開封式でした。

しかしOS X Lion。なかなか快適です。
まさかのSafariが最強ブラウザに躍り出るとは思いもしませんでしたよ。
トラックパッドの使い心地が素晴らしくて、
特にブラウザの戻る進むのペローン具合が凄まじいですな。
こんな素晴らしいのが7万円台で買えるなんてもうやんなっちゃう。
【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp

ポチったった

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp


結局MacBook Airを注文してしまいました。
11インチのやつ。
たぶん我が家の歴代4代目のアップルノート。
週末には届く模様です。
あれ上海から送られてくるのね。
アップルストア行って買った方が早かったなぁ。

ということで懐かしの動画を観ながらお別れです。
【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
Recent Products
Minimal WP
Minimal WP

公式サイトで自分らしさを表現しよう!
シンプル&ミニマルなWordPressテンプレート「Minimal WP」


Facebook
Related Post

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...