旧「日刊オニマガ」

自由にDIYでゆる〜く生きる方法を考える日記

茄子とズッキーニのポークカレー(レシピ)

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
8062626891_b54968929b_b

最近すっかりカレーブームが落ち着いてきました。
落ち着いてきたと言うか飽きてきた。
2ヶ月くらいほとんど毎日食べてたような気がしますけど、
やっぱり秋は和食が食べたくなります。

と言うことで、ちょっと前に作ったポークカレーがおいしかった気がするのでレシピメモ。

今日はなすとズッキーニのポークカレー。うまい!

茄子とズッキーニのポークカレー

◎材料
しょうがすりおろし 小さじ2
にんにくすりおろし 小さじ2
たまねぎ 大1
トマト 中1
なす 小2
ズッキーニ 1本
豚ひれ肉 200g
ピーマンみじん切り 2個
水500ml
オリーブオイル 大さじ3

◎ホールスパイス
クミンシード 小さじ1/2
ローリエ 1枚
鷹の爪 1本

◎パウダースパイス
クミン 小さじ1
ターメリック 小さじ1
カイエンペッパー 小さじ1/2
コリアンダー 小さじ2
カレー粉 小さじ2
ガラムマサラ 小さじ1
塩 小さじ1

◎作り方
・鍋にオリーブオイル大さじ3、ホールスパイスを入れて香りが出るまで炒める。
・みじん切りにしたたまねぎを投入。全体を油と絡ませたら4〜5分放置。(強火)
・さらに5分くらいよく水分を飛ばしながら炒める。(強めの中火)
・茶色く炒まったら、にんにく&しょうがを50mlの水で溶いて投入してさらに炒める。(強めの中火)
・ひたすら水分が無くなるまで炒める。(強めの中火)
・トマトのみじん切りを投入。水分を飛ばしながら5分くらいよーく炒める。(強めの中火)
・ねっとりしてきたら、パウダースパイス、塩を投入して全体がまざるように軽く炒める。(弱火)
・細かく切った肉、ナス、ズッキーニを別のフライパンで炒めて、カレーの鍋に投入して全体を混ぜる。
・水を入れて一煮立ちさせて、10分くらいふつふつと煮込む(弱火)
・水分が減ってトロミがついてきたら一旦冷ます。
・食べる前にピーマンのみじん切りを投入して温め直す。煮詰まりすぎてたら水分を足す。
・ご飯にかけて食べたらこりゃうまい!


3スパイス&3ステップで作る はじめてのスパイスカレー
水野仁輔 パイインターナショナル 売り上げランキング: 69775


いろいろカレー本を買ったけど、最近買ったこの本が一番分かりやすかった。
どんだけ玉ねぎを炒めたらいいかとか、
トマトやスパイスを入れるタイミングがここにきてやっと理解できたー。
【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp

CURRY PARTY!

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
8053338149_ec7d7d13a1_b

8053343190_d291b1dae9_b

2012-10-04 20.44.17

今日はカレーパーティをやっとります。
バターチキンカレーを作りました。なかなか美味しく出来ました。
だんだん掴めてきた気がする。

そして食後は各々のiPhoneから順番に好きなPVを流して対決すると言うバトルが始まりました。
世代間ギャップが出まくりますな。


<追記>

今日のレシピをメモっておこう。

◎材料(3〜4人分)
たまねぎ 中2個
トマト 中2個
しょうがすりおろし 大さじ1
にんにくすりおろし 大さじ1
鶏肉 500g
水 400ml
塩 小さじ1.5
オリーブオイル 大さじ3
バター 8g

クミンシード 小さじ1/2
赤唐辛子 1個
ローリエ 1枚

クミン 小さじ2
コリアンダー 小さじ1
ターメリック 小さじ1
ガラムマサラ 小さじ1
カレー粉 小さじ1
カイエンヌペッパー 小さじ1/2

◎作り方
1. オリーブオイルでホールスパイスを炒める
2. たまねぎ、にんにく、しょうがをひたすら強火で炒める
3. トマトを投入して水分が無くなるまでひたすら強火で炒める
4. 別のフライパンで軽く焼いておいた鶏肉、パウダースパイスを投入して良く混ぜ合わせる
5. 水と塩とバターを入れて10分くらい煮込む
6. ちょっと寝かせて、温め直して、塩加減を調整して完成

今回はシャトルシェフを使ってみました。
朝作って、シャトルシェフで4時間くらい置いておいて、
そのあと冷蔵庫で6時間くらい冷やして、
夜に温め直して食べると言う感じです。



翌朝がさらに美味しかったです。
【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp

バターチキンカレー覚え書き

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
8001956001_94ded705a2_b

まったく同じレシピでもちょっとした作り方が違うだけで
こんなに味が違うのか!という発見がありましたので、ここに記しておきます。
あ、毎度のことながらカレーの話です。カレー生活37日目になりました。

最近チキンカレーが美味しく作れるようになってきて、
そのレシピとほぼ同じで昨日も作ったんだけど、どうも味が違う。
トマトの味の違いなのか、スパイスの一部を違うメーカーに変えたからか、
火を入れてる時間の違いなのか、よく分からなかったんだけど、
翌日の朝に残りを食べた時に完全に分かりました。

一旦冷ます行程を飛ばしたからだった!

美味しく出来た日のカレーは、いつも朝作って、冷蔵庫で冷まして、夜食べるか、
夜作って、冷蔵庫で冷まして、翌日の昼に食べるか、してた訳です。
昨日は夜に作って、すぐに夜に食べたら、味が全然違ったのです。
これはやっぱり煮物と同じで冷える時に味がしみ込んでまとまるということでしょうか。
スパイスバリバリのピチピチなのもいいけど、やっぱりちょっと角が取れた位のが好きです。

ということで、レシピメモ。

バターチキンカレー(4〜5皿分)

<ホールスパイス>
・クミンホール 小さじ1
・ローリエ 1枚
・クローブ 4粒
・カルダモン 2粒
・シナモンスティック 1/2本
・赤唐辛子 1個

<パウダースパイス>
・クミン 小さじ2
・ターメリック 小さじ2
・コリアンダー 小さじ2
・ガラムマサラ 小さじ1
・カレーパウダー 小さじ1
・カイエンヌペッパー 小さじ1/4〜1/2

<その他材料>
・にんにくみじん切り 2片
・にんにくすりおろし 小さじ1
・しょうがすりおろし 大さじ1
・鶏もも肉 500グラム
・たまねぎ 大1
・トマト 中3個(またはトマト缶1缶)
・バター 8グラム
・オリーブオイル 大さじ3
・こしょう 少々
・水 500ミリリットル
・コンソメ 小さじ1
・塩 2つまみくらい
・ガラムマサラ 小さじ1(鶏肉下味用)
・ヨーグルト 大さじ3(鶏肉下味用)


◎作り方

1)鶏もも肉を一口大に切ってガラムマサラとヨーグルトに漬けておく(30分くらい)
2)鍋にオリーブオイルとホールスパイスを入れて炒める(パチパチ言わなくなるまで)
3)にんにくとしょうがも投入して炒めて香りを出す
4)香りが出てきたらたまねぎを投入して強火でガツガツと茶色くなるまで炒める(5分くらい)
  同時に、別のフライパンで鶏肉を焼き目がしっかり付くくらいまで焼いておく
5)いい感じにクッタリしてきたたまねぎにパウダースパイスを投入してよく混ぜながら炒める
6)鍋にトマトを投入して強火で水分を飛ばすようにひたすらよく炒める(5分くらい)
7)焼いた鶏肉を投入してよく混ぜ合わせる
8)水とコンソメを投入して弱火でグツグツ煮込む(10分くらい)
9)バターを入れて良く溶かす
10)塩とこしょうで味を調整する
11)冷蔵庫で冷やす
12)温め直して食べたらこりゃうまい!

ナスとかオクラとか好きな焼き野菜を追加してもまたさらに美味しいです。

という感じで今日もこれからカレーパーティーなのでこの辺で終わり。
今日はキーマカレーです。
【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp

カレー生活4週間やってみて分かった唯一のこと

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
2012-09-12 19.31.16

カレーは飽きない。以上!

いやいや、ここ4週間に渡って、ほぼ毎日カレーを食べてみました。
そんで色んなレシピを試したりしたんだけど、
クックパッドでレシピ公開してるインド人のプラバールさんのカレーレシピが超美味しい。
単に自分好みということなんだけど。
しかもあんまりスパイスたくさん使わないの。めっちゃ揃えたのにさ。

ということで簡単で美味しかったレシピを、
自分好みにちょいとアレンジして大盛り2人前で計算し直したレシピメモ。

---

チキンティッカマサラカレー(調理時間:約50分)

今日は夜ご飯にチキンティッカマサラカレーってのを作ったよ。香菜たっぷり。うまい!

玉ねぎ 大1コ
しょうが すりおろし 大さじ1
にんにく みじん切り 2かけ
トマト みじん切り 中3個
クミンシード 小さじ1
ターメリック 小さじ1
ガラムマサラ 大さじ2
カイエンペッパー 小さじ1/2
砂糖 小さじ1
鶏むね肉 一口大に切ったやつ 250g
ヨーグルト 大さじ5
コリアンダー(香菜) ひとつかみ(2本分)
オリーブオイル 大さじ3
塩 小さじ1

◎作り方
1. オリーブオイルでクミンシードを炒めて香りを出す
2. しょうがとにんにくを投入して炒める
3. 玉ねぎを投入して強火でよーく炒める
4. ターメリック、ガラムマサラ、カイエンペッパー、砂糖を入れてよく炒める
5. トマトを投入してドロドロのダルンダルンになるまでよーく炒める
(ここでよく炒めるのがポイントみたいですよ)
6. 鶏肉を投入して炒める
7. ヨーグルト投入して水分が飛ぶまでよく炒める
8. 塩で味を調整して完成!

---

キーマカレー 南インド風(調理時間:約30分)

今日はキーマカレーを作ったよ。うまい!

牛豚合い挽き肉 250g
玉ねぎ 大1コ
にんにく 2かけ
トマト みじん切り 中1コ
クミンシード 小さじ1/2
カルダモンホール 1粒
カレー粉 大さじ1
ガラムマサラ 小さじ1/2
カイエンペッパー 少々
ブラックペッパー 少々
コンソメスープ 200cc
塩 ひとつまみ

◎作り方
1. オリーブオイルでクミンシードとカルダモンホールを炒めて香りを出す
2. にんにくを投入して炒める
3. 玉ねぎを投入して強火でよーく炒める
4. ひき肉を投入してよーく炒める
5. トマトを投入してドロドロのダルンダルンになるまでよーく炒める
6. カレー粉、ガラムマサラ、カイエンペッパーを投入してよく炒める
7. コンソメスープを入れてグツグツ煮込む
8. 水分が無くなってきたら塩とブラックペッパーで味を調整して完成!

---

ちなみに調理時間は目安です。
下ごしらえからの時間なんでみじん切りが早い人や段取りがいい人はもっと早いと思います。

以下、おまけ。
クックパッドとチューボーですよと男子ごはん以外に参考にした本。

カレーの法則―スパイスマジックでつくる
水野 仁輔 日本放送出版協会 売り上げランキング: 35193


カレーの基本
カレーの基本
posted with amazlet at 12.09.13
エイ出版社 売り上げランキング: 6059


スパイス完全ガイド 最新版
ジル ノーマン 山と溪谷社 売り上げランキング: 10507




「カレーを食べる」と病気はよくなる (ビタミン文庫)
丁 宗鐵 マキノ出版 売り上げランキング: 168371


【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp

カレーの野郎は奥が深すぎるぜ!

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
7886331684_b71bab6fc9_b

毎日カレーを食べ続けて、12日目になりました。
スパイスからおいしいカレーが作れるようになりたいと、4ヶ月くらい前に急に思い立ち、
それからしばらく飽きていたのですが(レシピ本も大量に買って大量に処分しちゃった)、
2週間前にテレビを見ててふとカレー熱が再燃し、そして今日に至る次第です。
今回も急に飽きてしまうのか、それともまだまだ続くのかは自分にも分かりません。

それにしてもカレー作りは奥が深いです。深すぎて先が見えません。
毎回基本はほとんど同じレシピで作ってるのに、
スパイスのちょっとした配合、使う具材、炒め時間、煮込み時間、水加減、お皿、自分の体調、
そんなので味が全く違います。
さすがに毎日作ってると、だんだん舌と頭が覚えてきたのか、
なんとなく狙った方向に持っていけるようにはなりました。
ど素人から初心者くらいへは成長した気がします。
4月のP+M magazineミート部の合宿カレーからしたら、200倍くらいの成長ぶり。


美味しく出来たやつはこんな具合になりました。



実家から大量にタマネギとじゃがいもをもらったので、
それで作ったチキンカレー。




キーマカレー。キーマカレーは文句無くおいしい。
でも肉の質がめちゃんこ重要ということが分かってきた。



前日に作ったトマトカレーの余りでカレーうどん。
これはめちゃくちゃ美味しかった。



うちの奥様が甘口が食べたいと宣うので、かぼちゃとオクラのカレー。
すっごい甘いんだぜ。



オーソドックスなチキンカレー。
皮は取ったほうがいい気がした。



上のを煮込むやつに変形させるとこんなのに。
スパイスの角が取れて、というか風味が飛んじゃってアレなんだけど、
旨味はたっぷり、みたいな。ゲロゲロ。
この日はカレーパーティが開催されました。

Untitled

さらに煮込んだ、煮込みチキンカレー。
ここまでいくとまったく別のカレーになりました。



再びひき肉のカレー。
安っい挽肉つかったら、なんか油っぽくなってしまった。



上のをアレンジしたら美味しくなった。
カレーは次から次へと形を変える。
この日はチンするご飯を持参してわざわざ食べに来た人がいました。



夏だしゴーヤのカレーを作ってみたんだけど、
そういえばゴーヤってあんまり好きじゃなかったわ。


毎日カレー食べてると、気のせいかめちゃくちゃ体の調子が良い気がします。
朝とかカレー食べると、頭シャキーン!って感じ。
で、最近読んだのがこの本。気のせいじゃなかったわよ。

「カレーを食べる」と病気はよくなる (ビタミン文庫)
丁 宗鐵 マキノ出版 売り上げランキング: 306217
【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
Recent Products
Minimal WP
Minimal WP

公式サイトで自分らしさを表現しよう!
シンプル&ミニマルなWordPressテンプレート「Minimal WP」


Facebook
Related Post

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...