旧「日刊オニマガ」

自由にDIYでゆる〜く生きる方法を考える日記

もしメジャーレコード会社が潰れたら誰が困って誰が一番儲かるか?

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
7420303502_ce591f41e9_b

昨日の日経でこんなのが話題になってましたわね。

音楽配信、コピー制限を撤廃 端末選ばず楽曲再生 ビクター・エイベックスなど

これを見てちょっと考えましたよ。
メジャーレコード会社ってそろそろほんとにアレなんじゃないかなーと。

ついでに余計な妄想をしてみました。
もしメジャーレコード会社が潰れたらどうなるか?

メジャーレコード会社潰れる
→音楽事務所、音楽出版社潰れる
→レコーディングスタジオ潰れる
→レコード店潰れる(このあたりでメジャー新譜を買っている一般リスナー困る)
→問屋さん潰れる(このあたりで輸入盤新譜を買っている一般リスナー困る)
→アグリゲーター潰れる
→日本産の音楽配信サイト終了(このあたりで配信リスナー困る)
→インディーズレーベル潰れる(このあたりでインディー新譜を買っている一般リスナー困る)
→ライブハウス潰れる(このあたりでライブ好き困る)
→リハーサルスタジオ潰れる
→楽器屋潰れる
→楽器メーカー潰れる(このあたりでミュージシャン困る)
→フェス中止→(このあたりでフェス好き困る)
→音楽雑誌廃刊
→音楽ラジオ番組終了
→音楽ニュースサイト終了
→音楽好きリスナー激減
→ミュージシャン激減
→音楽業界壊滅状態
→それでも音楽をやりたい本気のミュージシャンは残る
→それでも音楽を聴きたいヲタクリスナーは残る
→iTunesやAmazonMP3は輸入盤中心に残る
→ミュージシャンは音楽配信と小さなライブに活路を見出す
→宅録ブーム到来
→レコーディング機材が売れ出す
→楽器屋復活
→楽器メーカー復活
→ボーカル録音の為の小さなスタジオが流行る
→音楽配信がさらに伸びる
→こじんまりとしたカフェやクラブでのライブが流行る
→ライブ手売り用のCD-Rがバカ売れ
→Tシャツ屋さん大忙し
→新譜情報やミュージシャン情報が欲しい人が増える
→音楽ニュースサイト復活
→一般リスナーが戻ってくる
→ネットで人気ミュージシャンが続出
→ライブを見たい願望が出てくる
→宅録系もライブをやりたい願望が出てくる
→カフェやクラブや小さなイベントスペースがさらに大人気
→ライブハウス復活
→ライブはやっぱりバンドでやりたい願望が出てくる
→リハスタ復活
→ライブバンド復活
→ライブ好きリスナーが戻ってくる
→宅録ミュージシャン、ライブがかっこいいミュージシャンがさらに増える
→音楽業界が再び盛り上がる
→競争激化
→スタッフが必要になってくる
→インディーズレーベル復活
→カタログがどんどん充実
→リスナー万歳
→日本の音楽業界はインディーズばっかりで余計なしがらみがなくなる
→Spotifyついに日本上陸
→iTunesも定額聴き放題をスタート
→Amazonだって負けてない
→アグリゲーターが復活
→聴き放題が主流になる
→しかし定額制では売り上げ激減
→インディーズレーベル倒産
→1バンド1レーベルの時代に突入
→本当に実力のあるミュージシャンはしっかり人気者になる
→多くのダメなバンドは聴かれもしなくなる
→多くのバンド終了
→ライブハウス倒産
→リハスタ倒産
→楽器屋倒産
→楽器メーカー倒産
→中古楽器市場活性化
→質屋が儲かる

結論、音楽業界の人は質屋に転職するといいと出ました。

それにしても、あらためて考えてみると、
うちは今ではもうほとんどメジャー業界と関わりがないなー。
レーベルとしても、個人的なリスナーとしても。
もちろん意図的に何年かかけてそうしてきたわけだけど。
インディーはインディーとしてやるという今の状況の方が正しい気がしますな。
それに業界がどんな状況でもかっちょいいミュージシャンってのはちゃんと出てくるよね。
なので、そういう人たちをチェックして楽しんだり応援したらいいね。
【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
Recent Products
Minimal WP
Minimal WP

公式サイトで自分らしさを表現しよう!
シンプル&ミニマルなWordPressテンプレート「Minimal WP」


Facebook
Related Post
<< Crissi Cochrane - P+M magazine 09に参加してるバンドのMVを観るコーナー | Main | 今週ウホー!ってなったナイス音楽ビデオ37本ノック >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...