旧「日刊オニマガ」

自由にDIYでゆる〜く生きる方法を考える日記

インディーのミュージシャンが音楽作るのと同じパワーでまっ先に考えたら良いのになーと思うもう1つのこと

【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp


今日はわりとどうでも良い話を。例によって長いので、お忙しい人はまた明日。

[以下、読むのに約5分くらい]

今日はYuccaのニューアルバム用のデモを聞かせてもらいました。全部で16曲くらい。
唸りました。めっちゃんこ素晴らしい!
実際のところどういう感じで録られたのかは分からないけど、
記録するぞという緊張感と、あくまでデモだぞというリラックス感が混じってて、
個人的にはこういう本番になる前のデモ音源が一番好きだったりします。

音楽に限らず、デザインでも、写真でも、パッケージでも、ホームページでも、
初期衝動的なパンチとか、練りすぎてないタイミングの瞬発力とか、
思いつきで偶然ポンってやってみたのがどうにもこうにも必然だったりとか、
技術の無さをアイデアでカバーして無理矢理乗り切った感じとか、
嫌な狙いがなくって、力抜けてるけど、勢い丸出し、みたいなやつはガツンと来ますよね〜。
やっぱり瞬発力重視の荒い中にピカリと光る何か、みたいなのに惹かれます。

ミュージシャンの人たちは、そういったピカリと光る何かを封じ込めつつも、
よりクオリティを上げようと、日夜練りに練って、バンドで何度も音を合わせて、
試行錯誤を繰り返して楽曲を完成させてるんだと思います。
そんな素晴らしいデモだったので、Yuccaのみなさんには最高の新作を期待してますぞ。

で、以下、ファンとして勝手なこと言ってみますけど、
これ、もう2〜3曲追加して2枚組とかにしたらいいのに。とか。
んで、デモ音源もそっくりそのまま収録して、トータル4枚組とかにしたらいいのに。
さらに、同じ曲目でライブ盤と、リミックス盤も追加して、6枚組ボックスセットとかね。
全曲PVのDVD付きだったらもっと良いよね。アマゾンで割引されるし。YouTubeで見れたら楽しいし。
ライブDVDのがいいか。いや両方がいいなー。
Tシャツとトートバッグも欲しいから、なんかすごいボックスセット1万円とかだったら確実買うね。
人に自慢出来るように限定100セットくらいで。もちろんメンバーの手刷りで。
友達にもあげられように×2のセットだったらもっといいわね。
ちゃんと録ったアルバムは無料配信で、限定すごいセットを1万円ってのもいいか。今っぽくて。
それならCDじゃなくてダウンロードカード付きすごいセットでもいいね。
ていうかライブ会場だけで買えた方が楽しいわね。ライブも見れてすごいセットも買えて。
それか、すごいセットがお土産にもらえるライブが1万円で限定100人ってのもいいかもなー。×東名阪。
非売品ってことにしちゃって。ディナーショーやなぁ。

なんて、まるで他人事のように適当なこと言ってみたけど、結局のところこの辺が大事だよね。
CD出ます、Tシャツもあります、レコードもあります、ライブやります、無料配信します、
とかじゃ全然ダメなんだよねぇ。
全部理由があって繋がってないと。

この配信全盛の時代だからこそ、パッケージは大事だよねーなんて話をよく聞きますけど、
パッケージが大事って言うのは、フィジカルが大事って意味じゃないぞって話な訳で、
見せ方というか伝え方の話ですよね。結局のところ。
データでも素晴らしいパッケージはあるし、フィジカルでもおもしろくないパッケージはあるし。
そしてそれはバンドとファンとの関係性で決まるので、
何が良くて何がダメとかって話じゃないし、一般的にどうこうとかでもないし、
ましてや他人が決めることでもないんですよね。
なのでここが自分たちでハッキリ分かってると、まあ面白いものが出来上がりますよね。
逆にこれが決まってないと、チンプンカンプンになっちゃう訳ですね。

これが決まって無いのに、どこでレコーディングするかとか、誰にプロデュースしてもらうかとか、
どうやって宣伝しようかとか、CDがいいか配信が良いかとか、特設サイトどうこうとか、
レコ発はどうしようとか、プロモーションはなにやったらいいかとか、
こんな細かい話はほぼ意味の無い話な訳です。というか危険な話。

インディーのミュージシャンの人は、どうやって素晴らしい音楽を作るかということと、
作った音楽をどういう形にまとめてどういう方法で届けるか(しかもなぜそうするのか)ってのを、
四六時中セットで考えるようにしたら、何かと良い感じになる気がしますよ、と。

そいで、それが決まったら、それを達成するためには、何やるべきかって話になるので、
おのずと決まりますわね。何やったら良いかは。
ライブやるやらない、CDか配信か、プロモーション方法、その他諸々、ここで初めて考える訳です。
そして日程も決まりますわね。やること決まったら。それやるのに何日かかるのかが出ますから。

なーんて感じで、逆算でやってったら、バーッと年間スケジュール決まりますね。
もしかしたら3年計画かもしれないし、10年計画かもしれんけど。これはバンドそれぞれ。
決まったら、あとはそれをやるかやらないか、の問題だけなんで。
やればいいんじゃないかなー。スーパー簡単な話やね。

おわり。
【お知らせ】オニマガは新URLに引っ越しました。→ オニマガ http://onimaga.jp
Recent Products
Minimal WP
Minimal WP

公式サイトで自分らしさを表現しよう!
シンプル&ミニマルなWordPressテンプレート「Minimal WP」


Facebook
Related Post
コメント






<< iPad買って1年たったらホーム画面がこんな感じになりました。便利アプリ紹介。 | Main | ニューレーベルのアイデアを考える その1 >>

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...